「自主」「友愛」「礼節」 
長与町立長与第二中学校
 

お知らせ

【 3月27日(火)】 <東雲の門 >


 長与第二中を象徴する「東雲の門」。 現在、校内の桜は満開です。


【 3月23日(金)】 < 修了式・離任式 >



離任式では、15名の先生方と涙々のお別れをしました。
二中を去られる先生方、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。



【 314日(水)】 < 青春の大本番 卒業式 >



 160名が無事に卒業証書を授与されました。卒業生の前途に幸多きことを祈ります。



【 312日(月)】 < 卒業式へ向けて、在校生も緊張感を持って練習に臨んでいます >





  

 314日の卒業式を目前に、着々と準備が進められています。

                         
  3
年生のみなさんのすばらしい門出を、在校生一同、心を込めた精一杯の卒業式で送りたいと思います。






【 37日(水)】            < 『立志式』が行われました >

 天候も穏やかな中、2年生の『立志式』が行われました。

 2年生は、皆元気に琴ノ尾岳に登り、保護者の方々が作って下さった温かい豚汁を頂きました。その後「志プレート」に各々の言葉を書いて、無事に立志式を終えました。


 
               
           

                                                                  <大鍋で豚汁を作って頂きました>

                   

「志プレート」に書いた言葉をいくつかご紹介します>

☆一日を大切に              ☆日々の努力           ☆不言実行

☆向上心               Never give up          ☆感謝

☆自分を変える              ☆切磋琢磨              ☆猛果敢

☆笑う門には福来たる          ☆一期一会              ☆Challenge

☆あきらめなければ夢は叶う      ☆がまんの心             ☆誠心誠意

恩返し                   ☆雲外蒼天 

☆蛍雪の功                 ☆人生を楽しむ

☆有言実行                 ☆勇往邁進

☆なんでも楽しむ              ☆自分を好きになる

☆意志あるところに道はひらける     ☆何事にも全力で


31日(木)】    < 来週の『立志式』へ向けて、準備が進められています >
 

  大人への転換期である14歳(数えの15歳)をひとつの節目とし、将来に対する夢や希望を、志をもって実現しようと決意する、『立志式』へ向けて準備が進められています。

  これは、昔の元服が由来となっているもので、責任ある行動を取り、最上級生となる自覚を持つための機会となります。

  当日(37日(水))は、琴ノ尾岳に登り、PTAの方々が作ってくださる豚汁を頂いた後、各自の「志プレート」に決意の言葉を書いて仕上げる予定となっています。

  地域の皆様や保護者の方々に見守られながら、大人への階段を登ることができますことを、心より感謝致します。


板をバーナーで焼いた後、ブラシや雑巾でこすり、色を調整して自分のプレートを作りました

         

                       

                          <上がブラシで仕上げた後のプレート

  
          

    琴ノ尾岳でプレートに決意の言葉を書いて仕上げとなります