「自主」「友愛」「礼節」 
長与町立長与第二中学校
 

お知らせ

9月 22日(金)】  < 平成29年度 研究発表会が開催されました >
  本校は、平成27年度より「主体的・協働的に学習し、学びを深める生徒の育成」をテーマに、各教科の特質に応じた「見方・考え方」と、『アクティブ・ラーニング』の両視点から、新学習指導要領の趣旨に沿った授業を研究してきました。

 「主体的・対話的で深い学び」の実現を目指した授業の中で、生徒たちも自分で考え、自分で表現しようと一生懸命に取り組んでいました。



<3年2組 社会>
 
<3年1組 理科>
 
<2年5組 国語>
 
<2年4組 社会>
 
<2年2組 音楽>
 
<2年2組 音楽>
 
<2年1組 理科>
 
<3年3組 国語>
 
<1年2組 理科>
 
<1年3・4組 保体>
 
<1年3・4組 保体>
 
<1年3・4組 保体>
 
<1年1組 社会>
 
<1年1組 社会>
 

 会は午後からも開催されましたが、写真は公開授業1(午前の部)を掲載しています。



9月 21日(木)】  < 秋風吹く 廊下掲示より >

 生徒の学習活動の成果物や取り組みの様子が、たくさん掲示されています。

 廊下も秋を感じさせるレイアウトへと変わり、涼しい秋風と共に通る人たちの目を和ませてくれます。

< 国語科より 書道 >                                 <図書室より 秋の夜長にお勧めの本> 
   

< 美術科より デザインポスター >
                    <保健部より 朝ご飯啓発ポスター>

   


9月 19日(火)】 < 背面黒板より 『9月の各専門部目標と対策』 >

 身だしなみのチェックや、ロッカーの整理整頓など、学習環境を整えることを生徒も心掛けています。

 また、時間や提出期限を守ることを呼びかけるなど、各専門部、活発に活動しています。
<3年生>                                 <2年生>

   


<1年生>                          
   
 

   






     <芝生の手入れと植物の世話も欠かせません>


9月 13日(水)】     < 平成29年度 「いじめ根絶宣言」 >
                

 「いじめ」をなくすために、生徒自らの手で具体的な取り組みを考え、実践し、いじめを起こさないという意識の高揚を図るため、今年度の『いじめ根絶集会』が開かれました。

 会では、本年度の重点目標や取り組み内容を発表し、「一人一人が大切にされてきたことを伝え、自分も、人も大切にしたい」ということを伝え合いました。

  
<自分たちを見つめ直す『Our School Lifeアンケート』>   <「いじめ対策委員」による読み聞かせ>

98日(金)】  < 西日本新聞社の方々による新聞のレイアウト講座が行われました >
          

 生徒一人ひとりが職業についての知識や技能を深めることで、「働くこと」への関心や意欲を高め、自立意識と豊かな人間性を育成するため、今回は西日本新聞社様による「新聞作りワークショップ」が行われました。

 講座の最後には最優秀賞に加え、『ベスト見出し賞』や『ベストレイアウト賞』などが講師の先生より発表されました。また、テレビ放送でも取り上げられ、有意義な体験となりました。

 ご指導、ご協力頂いた方々へ感謝申し上げます。ありがとうございました。


                       <最優秀賞>

          

 
       <ベストレイアウト賞>                   <優秀賞>
   
           

       <ベスト見出し賞>                  <アイディア賞>
         












630日に種まきをした八重ひまわりが咲きました。>


【 9月7日(木) 】     < 「ながよ検定」に挑戦! >
         

 

 基礎学力の向上を目指してつくられた、国語、数学、英語の3教科における「ながよ検定」が
行われました。

 日頃から、授業や自主学習でコツコツと取り組み、合格を目指して挑戦しました。

 同検定は年に2回行われ、次回は116日(1・2年生のみ)に実施される予定です。
今回よりも良い結果となるよう頑張って欲しいと思います。

 
【 9月4日(月) 】     < 表彰伝達式 が 行われました >

 

 県大会や九州大会など、この夏に行われた各大会の表彰伝達式がありました。
文武両道を目標に頑張ってきた生徒も多く、その精神は上級生から下級生へと受け継がれています。

 皆様方の、たくさんの応援をありがとうございました。今後も引き続き応援の程、よろしくお願い致します!

 
   

  
    

【 9月1日(金) 】
    < 2学期 スタート! >


                    
『校長あいさつ』
   『 「切磋琢磨」 と 「挑戦」 で できる自分をイメージし
          新たな自分をつくっていきましょう 』

       

    





 

 
 休み期間中がいかがでしたか。朝の登校で久しぶりに皆さんを迎えることができて私も嬉しく思います。

 1学期の初めから「切磋琢磨」ということで、皆さんと共に頑張り、成果を収めています。

 その「切磋琢磨」は、1年間の大きな目標としてこれからも継続します。1学期に引き続いて夏休みに入って
からもそれぞれの活躍が光りました。 

 文化面では、吹奏楽部のコンクールや弁論大会におけるそれぞれの活躍、スポーツ面では、それぞれの競
技で県大会や九州大会、果ては全国大会にまで出場するという素晴らしい結果を残してくれました。特に団体
として陸上部男子は、九州大会において総合優勝を成し遂げました。感動をありがとう。


 ここにいる皆さんがそれぞれに夏の思い出を作ったことと思います。特別なことをしたから充実するのではあ
りません。毎日を健康に過ごせたこと、実はこれが一番大切なことだと思います。皆さんとこうして会えることを
私たちも楽しみにしていました。


 さて、2学期は、3つの季節が流れます。残暑、秋、そして冬。四季という季節のある我が日本で最高に楽しい
期間でもあると思います。行事も含めて、スポーツと文化を存分に楽しむ季節の到来です。文化面では、「二中祭」
が開催されます。春に開催された「体育祭」では、美術部の皆さんが素晴らしいテーマと絵を披露してくれました。
「二中祭」でも美術部の皆さんがさらに活躍してくれることを期待しています。


 先ほどそれぞれの学年代表者の決意を聞きました。どうぞそれぞれの思いを叶えるべく実行していってください。
友のことばを自分のことばに置き換えてここにいる皆さんが熱い思いで2学期に向かっていってくれることを望みます。

 様々な行事や日常を過ごすために「切磋琢磨」という年間テーマに加えて2学期は「挑戦」ということばを皆さんに贈
ります。「挑戦する」・「チャレンジ」はその字の如く戦いに挑みます。全ては自分との戦いです。1学期の反省を生かして
できなかったことを一つでもできるように。友だちの思いを受け取れず悩んでいた自分と決裂して広く大きな心で仲間を
受け入れ、自分自身を変えていくのです。


 挑戦の「兆」は兆(きざ)しと読みます。良いことを想像する。良い自分をイメージする。できる・やれる自分を想像して
形に変えていきましょう。

 その兆しという字に手を伸ばして「挑む」か、これまでの自分に流され立ち止まれば、しんにょうがついて「逃げる」に
なります。しっかりとその手で挑む自分をつかみ、挑戦していくことで新たな自分をつくってください。

 思いは強く、その思いや願いを形に変える。人に優しく、感謝を忘れず。常に挑戦し続ける自分でありたい。
 さあ、2学期の始まりです。

 

< 新しいALTの先生が来られました >

 

 9月より、イギリス出身のウィル先生が本校のALTとして英語の授業に来られます。

 以下に自己紹介を載せております。どうぞよろしくお願い致します。

 


William Anderson

 

    Hello, everyone!

    My name is William Anderson, and I have come to Nagayo from Lancaster in the United Kingdom.  I have only been here for one month, but thanks to the warm welcome you have all given me, I already feel very at home.

    I am a keen soccer player, and a big fan of Sunderland AFC.  If you play soccer,please let me know - let’s play together. I also played bass guitar in a band for several years!

    I hope to have lots of fun meeting and teaching all the students at Ni-chuu over the next year. Let’s have fun learning English!

   Yoroshiku Onegaishimasu!     


<各学年の代表が2
学期の決意を述べました>